2009年01月

やっぱり・・・・

先日の次男の発熱、やっぱりインフルエンザでした。悲しい

だけど、とっても軽く済みました。

反応がごくごくうす????いもので、微妙な感じ・・・(@_@;)

とりあえず、学校は今週いっぱい休ませました。熱は一日しか出ず、本人は3日も経つととても元気で・・・

ただ、家族にうつると怖いので、隔離。。。

何日かすると、姪っ子が熱汗普段、病気なんてしない子が・・・・

病院では、インフルの検査をしたけど、反応出ず・・・

先生いわく、「早すぎるとでないんだよね・・」

えっっ!!??そう言えば、去年そんな事言われたような気がする。

熱が出て、何時間か経たないと、反応が出ないって。

それを知ってる人はどのくらいいるだろうか・・・??やっぱり、怖いから、この時期、熱が出たらすぐに、病院に行って、調べてもらいたいし、でも、早すぎて反応しなければ、「インフルじゃない」と言われ、(実はかかっていたとしても・・・)家に帰り、家族にうつす事になる。

医者は、それを分かっているんだろうか・・・??

旦那が熱をでした時、もちろんすぐに病院に行ったので、検査では、陰性だから、医者は「大丈夫ですね」と言ってたらしいけど、看護士さんは、「んー・・?もしかして、早いのかな・・??」と、ぼそっと、言ってたらしい・・

そんなんじゃ、蔓延するに決まってる!!!


それから、近くの内科の先生いわく、「テレビで、騒いでるわりには、今年のインフルエンザは軽いよ」と。

そんなに、怖がる事はないのかも・・・

なかには、もちろん辛い症状の人もいるだろうけど。

うちの家族は、なんとか軽くて済みましたまる


この後、誰にもうつってませんように・・・・病院

おめでとう!・・おめでたくない・・・?

今日は、次男の9歳の誕生日です。

生まれてきたとき、とても小さかったけど、今でも小粒・・・赤ちゃん

とにかく、生後何ヶ月から熱を出したり、大きな病気はしたことないけど、虚弱体質・・・・


誕生日パーティーは日曜にしたので良かった。



何故、良かったのか・・・・??


そうです!!熱出しました!!!誕生日に。

2,3日前から鼻水出してたし、昨日は夜から気持ち悪そうにしてたけど、今日は少し元気だったから学校も行ったけど、午後に長男の眼科に付き合わせたのがまずかったかも・・・

眼科の後、レンズ交換があったので、お馴染みの眼鏡屋さんに行くと(次男の目的はこの眼鏡屋さんでお茶をご馳走になる事・・汗)なんと!私と長男がフレーム選んでる間にちゃっかり自分が今日、誕生日と言う事を話したみたいで、
「あら???今日、誕生日なの???」って、お茶以外にクッキーまで出してくれてお祝いしていただいちゃいました・・・(^_^;)

恐るべし、次男坊・・・

可愛がってくれる人には、甘え上手。


・・・って事で、明日は病院へ行かなくては。まさか・・・・インフルエンザじゃないだろうな困った


我が家には、2歳児と、88歳のばーちゃんがいるから命の危険が・・・!!


どうか、インフルではありませんように・・・(T_T)

ひとりごと

つらいのは彼女なのに、

自分の事しか考えてなかった・・・

自分の気持ちしか・・・

彼女がどんな気持ちだったか考えると胸が痛い。


一瞬でも、あんな風に思った自分が情けない・・・


ごめんね。

オフ

最近、滅多にブログ更新できていません・・・・汗


今日は久々のなんの予定もないお休みです。

なので、掃除して、読書にふけようかと考え中・・・・本

前回の火あぶりの本の次は、児童虐待されていた頃の事を綴ってる「Itと呼ばれた子」「ロストボーイ」「デイブさよならItと呼ばれた子」の3部作です。
なんだか、悲惨な内容のものばかりを読んでる気がするけど、絶望から救われていく過程が引き込まれていってしまいます。

誰でも、必ず幸せになれる・・・と。(諦めずに求めれば)


希望が詰まった本でもあるような気がしてます。

これ、また読み出すとブログ更新は遠のきますが・・・ウインク

生きながら火に焼かれて

2eef7c8e.jpg
ずっと気になってた本を買いました。

題名通り、家族に火あぶりにされて奇跡的に助かった少女の話。

彼女の村での出来事は気持ち悪くなるほどの現実が今でも起こってるそうだけど、殺されかけて生きているのは彼女ぐらいで、その恐ろしい事実を知ってもらうために本になったそうで、読みながら、希望はあるのか・・・苦しくなったけど今はまったく正反対の幸せをつかんでいて、その過程に涙が止まらなかった。


すごい本です。
最新コメント
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ